1. TOP
  2. GBMブログ一覧
  3. 奥様は魔女・・・ならぬ超能力者だった!??

2020/01/27

奥様は魔女・・・ならぬ超能力者だった!??

こんにちは。お久しぶりの製版課Kです。

数年前に古武術体験会に参加したのですが、その時に自分の能力を分かりやすく知る為の方法の一つとしてスプーン曲げがありました。
小学生低学年くらいの女の子が数分でスプーン曲げをあっさり成功させている横で、わたくしは焦りながら、汗ダラダラかきながら、鼻息も荒くなりながら、膝をガクガク震えさせながら(笑)、どうにかこうにかスプーンを曲げることが出来ました。勿論一緒に参加した妻は、すでにクニャリと曲げたあとでした(苦笑)

その後、家でも挑戦するものの、どうにも私のスプーンは曲がってくれることはありませんでした。そして、そんな私の横で、妻はいとも簡単にスプーン曲げを成功させるのでありました。
まるで「ユリ・ゲラーのスプーン曲げ教室」に月謝3000円で通ったかのように、、、。

今年のお正月に友人を招いて新年会を開いた際も、妻はほんの数分でスプーンを曲げて驚かせておりました。
%e3%82%b9%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%92
しかしやっぱり私は全く成功しません。

凡人なのです、、、、、、。

無能なのです、、、、、、。

ノータリンなのです(誰がやねん!)

まぁ結論を言いますと。
思考が現実を創るって事なんですね。
出来ないと思ったら出来ないんですよね。
大丈夫!必ず出来る!という思いで物事を進めると、いつかは可能にしてしまえるって事ですね。たぶん、、、。
私は、まだまだそんな領域には達しておりませんが(苦笑)

古武術体験会の時も、曲がらないと思わない!鉄だと思わない!
そういう気持ちでやると、必ずスプーンは曲がります!って先生が仰ってました。

仕事も同じで、出来ないと思わないで挑戦することが大事ですね。
、、、、、、、、と、自分に言い聞かせております。はい。