1. TOP
  2. GBMブログ一覧
  3. ポイントカード屋さんOLが知っている本当に使えるExcel便利ctrlキー小技

2018/06/05

ポイントカード屋さんOLが知っている本当に使えるExcel便利ctrlキー小技

こんにちは、東京営業管理のMです。

ブログ当番の締め切りが本日です。あーどうしようどうしよう。何も浮かばない。

 

ということで、今回はポイントカード屋さんの事務歴10年OLがおすすめする知っているようで意外と知らない人が多いExcel便利ctrlキー小技5選をお届けします。パチパチパチパチ~

 

まずはこれ

Ctrlキー + S ファイルの上書き保存

これはご存知の方多いはず。

私がまだ初々しかったあの頃、何度失敗したことでしょうか。保存せずにファイルを閉じてしまったあの悲しみ。1時間かけて一生懸命作った資料が跡形もなく消えていったあの虚しさ。作業に没頭していると、メニューバーの上書きボタンをクリックすることも忘れてしまっていますよね。でもCtrlキー + S なら0.5秒で安心安全が保障されます。これで5分に1回は保存するようにしてかなりロスが減りました。

 

つぎも序の口

Ctrlキー + P ファイルのクイック印刷

作業中のシートがキー操作ひとつでプリントアウトできるんですよ~。ctrlキー+Pを押すと印刷プレビューの画面切り替わりますので次にEnterを押せばささっと印刷完了です。に上司にあのデータを持ってきて~と言われた時にさっとプリントアウト、これであなたもスマートOLです。

 

さてさて

Ctrlキー + D 上のセルをコピーペースト

選択したセルの真上のセルをコピペです。コピペといえば ctrlキー + Cでコピー →ctrlキー + v でペーストが一般的ですが、それすら面倒くさい人におすすめ。

指を動かす動作が減るので腱鞘炎予防にもなります。

ctrld1ctrld2

これは知らない人多いみたいです

Ctrlキー + ; 本日の日付

関数の=TODAY()で今日の日付を表示させることもできますが、それだとファイルを開くたびに日付も更新されていってしまいますので、作業日の記録なんかには向きません。そんなときにこれです。ぱっと日付が出てきます。ただ、今日は何日だったけ~と考えることが無くなってしまいますので、日にちの感覚が徐々に薄れていきます。

ctrl

こんなのもあるんだーよ

Ctrlキー + : 現在の時刻

はい、でます。数人で共有更新しているファイルの記録に便利です。自分の更新時刻をさっと記録できますので。

ctrltime

さてさて、いかがでしたでしょうか。

小技、されど小技。この細かい時間の短縮の積み重ねが大きな時間を創出し、あなたの優雅なおやつタイム・・・い、いえ、イノベーティブな仕事をする時間を生み出すのです!

ぜひ試してみてください~