1. TOP
  2. GBMブログ一覧
  3. 紛らわしい情報に注意

2017/11/13

紛らわしい情報に注意

みなさんこんにちわ!オフセット印刷課Mです。

今回もホットスタンプ課Mさんの投稿を紹介したいと思います。

 

 

こんにちわ。ホットスタンプ課Mです。

以前にあった話をさせていただきます。

 

数年前の話ですが某アパレルメーカーの創業感謝祭に行って参りました。

午前6時開店の店舗では先着100名に特製あんぱんとお茶のセットが配られ、

そのうえ先着300名にオリジナルブランケットがいただけるということも

あり、そちらを選択しました。

実は6時開店のイベントに参加するのは今回で2回目です。

前回は駐車スペースが6台分しかない別の店舗だったので余裕を見て開店

2時間前の午前4時に着いたにもかかわらず、駐車場は埋まっていたうえ、

既に30人くらいの人が並んでいて狙っていた数量限定品の一つをゲット

し損ねてしまいました。

そんな経験を踏まえ、今回は午前3時過ぎに到着しました。

しかし、店舗の駐車場前のフェンスは閉まっていて、照明も消えており、

店舗の入り口に行きましたがそこには誰もいませんでした。

「本当にここで早朝売り出しがあるのか?」と不安になりましたが、時間

が経つにつれ徐々に人が集まってきて一安心しました。

雨が降っていたせいもあり、結局開店までに集まったのは100人に満たなか

ったと思います。(もっとゆっくり寝ておけばよかった)

あんぱんセットをもらい、お目当ての商品も買え、特製ブランケットもいた

だけたのですが、ブランケットは先着300名ではなく、3千円以上買った先着

300名にもらえるということでした。中にはそのことに気づかず、店員さんに

詰め寄っている方もいました。たしかに、事前に確認したチラシではあたかも

先着300名にはもれなくもらえるような書き方をされていました。
(プレゼント告知の下に1ミリ角程度の文字で書かれてあり、老眼の始まった私には見えません!)

条件を満たして特典をいただけたものの、少し複雑な気持ちになりました。

 

折角、お客様に喜んでいただこうと企画した内容も、見せ方ひとつでお客様に

誤解を与えて怒らせてしまう場合もあるのだと勉強させていただきました。

イベントを行うう場合は細心の注意で、みんながハッピーになるモノを企画したいものです。